健康食品の製造

コラーゲンと新世代のグルコサミンを一緒に配合

富士フィルムは、カメラの販売や写真の現像をおこなっている企業として有名ですが、健康食品の製造もおこなっています。写真のフィルムの原料の約半分はコラーゲンなので、富士フィルムはコラーゲンについて約80年前から研究しています。そのためコラーゲンについての多くの知識と技術とを有しているため、それを生かして健康食品も作っているわけです。コラーゲンは関節痛や肌荒れを防ぐために有効な成分ですが、グルコサミンと一緒に摂取することで一層効果を発揮します。そのため富士フィルムでは、コラーゲンをグルコサミンと一緒に配合したサプリメントを開発し、販売しています。しかもこのグルコサミンは、従来の塩酸塩や硫酸塩ではなく酵素で分解されたNアセチルグルコサミンです。Nアセチルグルコサミンは、体内への吸収率の高さから、新世代素材として注目を集めています。これを、高度な技術で低分子化したマリンコラーゲンと一緒に配合してあるのが、富士フィルムのグルコサミンのサプリメントなのです。

様々な有効成分を手軽に摂取できます

富士フィルムのグルコサミンのサプリメントには、コラーゲン以外にコンドロイチンやヒアルロン酸も配合されています。これらもまた、関節や肌に有効な成分として知られています。これだけ有効成分が多く含まれていながら、このサプリメントにはさらに、噛んで食べることができるという特徴もあります。飲み込むのではないため、飲み物を用意する必要がありませんし、味を楽しみながら摂取することができるのです。体にたっぷりと有効成分を与えることができ、なおかつ手軽においしく摂取できるのですから、非常に便利なサプリメントと言えます。そのため2010年に発売されてから、多くの人に飲まれていますし、今後もその人気は続くと予想されています。